教育学専攻の3方針

博士課程前期

学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

知識・理解

  • 人間と社会、及び両者の関わりについて、教育学に関する専門性を持って理解することができる。

思考・判断

  • 教育に関する様々な事象について、文献研究的、多角的に検討を加え、学識と専門的視野を持って適切な判断を行うことができる。

関心・意欲・態度

  • 教育に関する諸問題を専門的な視野に立ち分析するための関心・意欲・態度を持つことができる。

技能・表現

  • 教育研究の方法論を理解し、活用することができる。

教育課程編成方針(カリキュラム・ポリシー)

知識・理解

  • 家庭、学校、社会における教育事象について理解し、専門的な洞察を深めるために、理論と実践のバランスの取れたカリキュラムを編成する。

思考・判断

  • 専門性を有する研究者・実践者を育成するため、専門的科目と、学際的科目を置く。

関心・意欲・態度

  • 単位互換制度による履修のほか、他専攻、他大学の科目聴講を含めた幅広い科目の履修と、個別指導を中心とした論文指導を通じて、教育研究への関心、意欲、態度を高めていく。

技能・表現

  • 教育学の専門的研究を進めるための文献研究的・量的・質的方法論や、学際的な研究ができるようなカリキュラムを編成する。

入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)

知識・理解

  • 教育研究を理解するための学力を備えている人。

思考・判断

  • 自分の持っている専門的な知識に基づいて、主体的に思考・判断できる人。

関心・意欲・態度

  • 高度な専門的知識形成を目指して、教育問題に取り組むとともに、教育に関する研究者や実践家を目指したい人。

技能・表現

  • 自分の見解を適切に述べることができる表現力と論理的思考力を持っている人。

博士課程後期

学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

知識・理解

  • 人間と社会、及び両者の関わりについて、教育学に関する高度な専門性と、博士の学位を取得するに足る深い学術的知見を持って理解することができる。

思考・判断

  • 教育に関する様々な事象について、文献研究的、多角的に検討を加え、深い学識と高度な専門的視野を持って適切な判断を行うことができる。

関心・意欲・態度

  • 教育に関する諸問題を高度に専門的な視野に立ち分析するための関心・意欲・態度を持つことができる。

技能・表現

  • 教育研究の方法論を最新の研究を踏まえて理解し、活用することができる。

教育課程編成方針(カリキュラム・ポリシー)

知識・理解

  • 家庭、学校、社会における教育事象について理解し、高い水準での専門的な洞察を深めるために、理論と実践のバランスの取れたカリキュラムを編成する。

思考・判断

  • 高い専門性を有する研究者・実践者を育成するため、専門的科目と、学際的科目を置く。

関心・意欲・態度

  • 単位互換制度による履修のほか、他専攻、他大学の科目聴講を含めた幅広い科目の履修と、個別指導を中心とした論文指導を通じて、質の高い博士論文を完成させるための関心、意欲、態度を高めていく。

技能・表現

  • 教育学の優れた専門的研究を進めるための文献研究的・量的・質的方法論や、学際的・国際的な研究ができるようなカリキュラムを編成する。

入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)

知識・理解

  • 教育研究を高度に理解するための学力を備えている人。

思考・判断

  • 自分の持っている専門的な知識に基づいて、主体的・論理的に思考・判断できる人。

関心・意欲・態度

  • 高度専門職として必要な知識と研究能力の形成を目指して、教育問題に取り組むとともに、教育に関する研究者や実践家を目指したい人。

技能・表現

  • 専門的立場から自分の見解を適切に述べることができる表現力と論理的思考力を持っている人。