海外への渡航及び海外からの帰国・入国について

(1)海外渡航をお考えの方・海外滞在中の方へ
外務省感染症危険レベル2(不要不急の渡航は止めてください)以上に指定されている国・地域への渡航を禁止します。また、レベル1(十分に注意してください)の国・地域についても渡航自粛を要請します。
すでに海外に滞在していて、外務省感染症危険レベル1となった場合には帰国準備を開始し、レベル2以上に指定された場合は原則帰国を要請します。

世界各国で新型コロナウイルス感染が拡大していることから、外務省が発出する感染症危険情報が、連日更新されています。感染症危険レベルは、外務省海外安全ホームページで確認してください。

日本からの渡航者・日本人に対する入国・入域制限や入国・入域後の行動制限措置が行われている国・地域がありますので、これらの情報も確認してください。

新型コロナウイルス感染症に関する重要なお知らせ

 
 
(2)海外からの帰国・入国について
外務省感染症危険レベル2以上に指定されている国・地域から帰国・入国した場合は、入国後2週間は外出を控え、自宅で滞在し、厳重な健康観察を行ってください。さらに、国内において公共交通機関を使用しないよう要請されています。
日本における新型コロナウイルスに関する水際対策強化(新たな措置)は、随時更新されています。主な点は以下のとおりです。日本への帰国等の際には、ご留意いただくとともに、最新の情報をご確認ください。