新入生、在学生の皆さんへ 新型コロナウイルス感染拡大の防止について

(新入生、在学生の皆さんへの学長メッセージ)

日本女子大学では新型コロナウイルス感染症への対応として、卒業式の中止、学位記の送付、さらに新学期においては、入学式の中止、オリエンテーションや授業開始日を延期するなど、すでに様々なご協力とご理解をいただいてきました。

現在の全世界の状況をみても、いまだ収束の兆しは見えずさらに多くの制約を強いられる中で、学生生活においても先の見えない不安な毎日を過ごされていることでしょう。
本学でも教職員が一丸となって、皆さんが少しでも安心して新学期を迎え、学習や研究を進めることができるよう、オンラインでのガイダンスやオリエンテーション等、日々準備を進めているところです。

都知事による「今が感染爆発の重大局面である」とのメッセージとともに、東京都及び近郊の県からも週末の外出自粛が出されたことは記憶に新しいところです。
特に「症状が軽く、体力があり、行動範囲が広い」皆さんのような若い世代の人たちがウイルス感染の発生源とならないことが、今、大変重要になっています。
自分の行動が社会や世界に及ぼす重大な影響について、想像力を働かせて十分自覚してください。
学生の皆さんには、まず他人事ではないという強い危機意識を持っていただき、正確な情報を収集し、適切な行動をとることを切に望みます。
 3つの密とされる
  1.換気の悪い密閉空間
  2.多数が集まる密集場所
  3.間近で会話や発声をする密接場面
 をつくらないように。
また、海外渡航については私的なものであってもすでに禁止としていますが、国内においても3つの密が同時に重なるような場所に行くなどの感染を拡大させる行動をしないようにお願いします。
加えて、住んでいる自治体から出される要請等にも十分に留意してください。

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する懸念も出ております。
本学でもできる限りの対応を迅速に進めていきますので、何卒、ご理解、ご協力をお願いいたします。

2020年4月1日
日本女子大学学長 大場昌子