知的財産活動への取り組み

日本女子大学の教育および研究の成果を知的財産として効果的に発掘および管理すること、知的財産に係わる技術移転の促進を目指すことにより、本学の知的財産を広く社会に還元し、産業等の発展に寄与することを目的とし、知的財産活動委員会が平成16年11月に設置されました。

現在は以下の活動を行っています。

(1) 本学の知的財産活動状況の把握

(2) ガイドライン「産学官連携における委託研究・共同研究等の契約について」の作成
産学官連携における委託研究・共同研究等の契約について

(3) 知的財産に関する啓発活動
(a)「大学生のための著作権ガイド」の作成
大学生のための著作権ガイド

(b) 著作権に関する講演会、セミナーの開催