情報の公開(索引)

日本女子大学では、学校教育法施行規則等の一部を改正する省令(平成22年文部科学省令第15号)に基づき、教育研究活動ならびに財務情報を公開しています。

1.教育研究上の目的

学部、学科、課程、研究科、専攻ごとの名称および教育研究上の目的

2.教育研究上の基本組織に関する情報

日本女子大学の学部、学科、課程、研究科、専攻の名称

【名称】

3.教職員組織、教職員数、各教員の学位・業績に関する情報

教職員数
教員組織、各教員が有する学位及び業績

4.入学者に関する受け入れ方針、学生数・進路に関する情報

【入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)】
【過年度入試結果データ】
【入学者推移】過去5年間
【収容定員】
【収容定員充足率】
【在籍者数(通信教育課程含む)】
【卒業者数・修了者数】
【退学・除籍者数】
【中退率】
【留年者数】
【社会人学生数】
【進路・留学生数等】

5.授業科目、授業の方法および内容に関する情報

【教育課程編成方針 (カリキュラム・ポリシー) 】
【授業科目・授業の方法】
【大学院研究指導スケジュール・研究指導概要】
【シラバス照会】

6.学修の成果に係る評価、卒業・修了認定、取得可能学位に関する情報

【学位授与方針 (ディプロマ・ポリシー) 】
【履修の方法・成績評価・授与学位】
【学則・規程】
【学位授与数】
【学修時間・学修実態等】
【卒業時アンケート結果】

2019年度

2018年度

2017年度

【資格取得実績】

7.校地・校舎等の施設および学生の教育研究環境に関する情報

8.授業料、入学料等の学費に関する情報

9.修学、進路選択および心身の健康等に係る支援に関する情報

10.教育上の目的に応じ学生が修得すべき知識と能力に関する情報

【3つのポリシーについて】

本学の教育目標を社会に対して示すこと、言い換えれば、本学に入学すればどのように成長することが期待できるのか、本学からはどのような人材を得ることが期待できるのかを示す「ディプロマ・ポリシー(卒業認定・学位授与に関する方針)」を先ず定め、その方針を実現するために「カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施の方針)」を構築し、さらに、この2つの方針を実行可能なものとするために、どのような入学者を求め、また、入学者に何を要求するかという視点から「アドミッション・ポリシー(入学者受入方針・求める学生像)」を策定しています。

【大学】学科 3つのポリシー

【大学院】専攻 3つのポリシー

【通信教育課程】

【アセスメントプラン】

アセスメントプランは、日本女子大学の学位授与方針をもとに本学における学修成果の到達度を測る指標とし、カリキュラムの見直しをはじめ本学の教育プログラムのPDCAに使用します。また、アセスメントプランを公表することにより、学生の理解や社会への大学教育の可視化や質の保証を目指します。

【主要科目の特長】
【履修モデル】
【科目ごとの目標(シラバスに記載)】

11.設置認可・届出等、機関要件の確認申請書

【収容定員に係る学則変更(平成29年6月認可)】
【大学等における修学の支援に関する法律第7条第1項の確認に係る申請書】

12.財務情報

※事業報告の「財務の概要」に、財務状況の説明、財務比率の経年推移資料を掲載しております。

13.その他

【大学間連携】
【国際交流】
【教育研究活動・社会貢献活動・産官学連携】
【生涯学習】
【科目等履修生・研究生制度】
【寄附行為・役員名簿・役員報酬規程】